対馬 ヒラマサ・ヒラスズキ 冬磯シーズンラスト釣行??


たぶん冬パターンでの対馬釣行は今回が今季のラスト!
ヒラスが本命だけど、最近スズキばっかりになってるかも。。。まあヒラスズキ釣りも楽しいですからね。

今回も初日は風向きに合わせ新規開拓をして行く。前回のパンクの教訓から、おそるおそる進んだ先についた磯は、、

ポイントキャパも広く、大きく探れる場所!!(後で痛い目に合うことになるが)。

地図とGoogleEarthを駆使してのポイント開拓はほんとに楽しい。
いいサラシ!!


こんな感じで攻めます。

いつも通りのカッパ+スパイクシューズで釣り歩いて行くとヒット!
お、良型!でもジャンプ一発で外れてしまう。

次は同じ所から岩の際を狙ってキャスト、着水後すぐにヒット!で今回のファーストフィッシュ。
美しい魚体!! 65センチくらい。

バラしたやつの方が大きかったかな。


この岩の右と左で一発ずつ出ました。

この感じではもう少し拾えるかも、と思ってたけど後が続かずこれで終了。
帰り道でハプニングが!!

潮が満ちて戻れない、、、、。

一足先に渡っていた友人と溝を隔てて協議すること数分、、、。



何か持ってきた???


板だ!!しかもロープまで!?橋を渡す気らしい。。。あんたはフランキーか!?


途中から既に気付いたけど、、、いや〜無理ありすぎじゃない???

あまりの可笑しさに友人は半笑い状態、けど本気で潮が引くまで戻れないのでこっちは必死ですよ!!

しかし、というかやっぱり、、、一瞬で流されて終了、、、!!ああ〜。


もうこうなったら泳ぐ覚悟でダイブ!!しようと思ったけど意外に全然浅い。。。
友人にロープを掴んでもらい無理なく帰還!潮位には気をつけましょう。

気を取り直して次の日はオフショアに。
良さそうな場所を打っていくがトップでもジギングでも全然出ない!
ここまで渋いのは珍しいかも、、、。
美味しいのは釣れたけど。

結構頑張ったけど青物はノーバイトで終了!次の日の沖磯へ気持ちを切り替えよう!!

そして沖磯へ。
かなりうねりがあるのでヒラスズキ楽勝?と思ったけど朝マズメはノーバイト。
午前中でだんだんうねりは落ちていき、瀬をトップで攻めるも肝心のヒラスも音沙汰なし。。。。
今回は全くベイトいないかも。

お昼頃干潮を迎え、地続きになった反対側に友人が向かう。
なんだかダレてしまった自分は遠目から見物していると、早速スズキヒット。
しかも2レンチャン!!やばい、この祭りに乗り遅れる!!でもさっきの根がかりで切れたリーダーをまだ結んでない!
焦る気持ちを落ち着けFGノットを速攻で済ませ、滑る磯をダッシュで向かった先には、、、。
やられた〜5sクラス!!

サラシは薄いけど水道になっているところにピンポイントについているような感じだった、だって。
見るとフローティングミノーでも引っかかりそうな水道になっている。

ならばと最近お気に入りのフィードポッパーで攻めているとすぐにヒット!!
かなりイイ引き!これ結構良型のスズキだと思って寄せていくがドラグも出ていく、、、スズキってこんな引く魚だったっけ??魚体が見えて、一気に焦る!やっぱりヒラスでした。

しかしスズキタックルでは気を抜くと一瞬でやられてしまうのでここから慎重に!

最後の最後で足元に突っ込まれましたが何とか獲れました。

しかし水深1mくらいのゲキ浅ポイントできました。

 4kgくらい
スズキタックルなんで面白かった。フィードポッパー強し!!

潮が上げ始めるのでここで反対側に退散!!
その後はやはりベイトっ気もなく終了。

やっぱりここはシャローがキモですね。

次回は9月?秋が待ち遠しい!!


ヒラマサ
ROD:RAGING BULL XR-1
REEL:SALTIGA 6000
LINE:PE5-6号
LURE:ペンシル他

ヒラスズキ
ROD:MUTHOS Plug Special
REEL:Twin Power 5000
LINE:PE2号
LURE:ミノー他

LOGへ